久し振りの観劇

久し振りに観劇に行ってきました。

新橋演舞場:熱海五郎一座(新橋演舞場シリーズ第6弾)

「翔べないスペースマンと危険なシナリオ」〜ギャグマゲドン mission〜

気軽に大笑いをして楽しんできました。

   


フラワーパーク

昨日(5/27)はぐんまフラワーパークに行ってきました。

平日だったので途中渋滞もなくスムーズに到着、園内も混雑はなくゆっくりと観て回れました。

バラが見頃で他にもいろいろな花が楽しめました。

98歳なる義母も「きれいだねー」「赤もいいねー真っ赤だよ」「黄色もいいねー」等々と

何度も何度も繰り返し、喜んでくれたようです。

帰ってきたら忘れているようで、ちょっと寂しい気持ちもしますが・・・。

    

 


誕生祝

5月24日は同居している妻の母親の誕生日でした。

98歳まだまだ元気です、おめでとうございます。

ささやかにお祝いをしました。

 


我が家のベランダから

このところ好天が続き連日富士山が見えています。

ベランダの花たちも元気に花を咲かせ、楽しませててくれています。

    

 

    

 

 

 

 


誕生日

5月24日文ちゃんの母親が97歳の誕生日を元気で迎えました。

おめでとうございます。

 


陶芸:孫たちの作品

孫たちが陶芸教室に行って作った作品が出来上がってきました。

それなりに味のある出来ばえでした。

じーちゃんにもお皿と杯をくれるって、嬉しいですねー。

向かって右が5歳の孫(女の子)の作品少しママに手伝ってもらったようです。

左は10歳の孫(男の子)の作品、全部自分でつくったとのこと。

 

  


小布施なす

田舎(信州小布施)に行ったら見事な”小布施ナス”が実っていました。

子供の頃はどこの家でも作られていたものが、普通の”丸ナス”や”長なす”が主流となりだんだん作る人が少なくなっていたのですが、

実家の兄が作り続けていました。巾着型をしていて実がしまって、”おやき”には最適・・・私には忘れられないものの1つです。

近年その良さが見直され新聞にも何度も取り上げられたり、伝統野菜として町でも栽培する人が増えてきたようです。

兄も小学校で児童で育て方を教えたりしていましたが、今年の5月に苗の時期が終わるのを見届けるようにして急に帰らぬ人となってしまいました。

その兄が育てた最後の苗からとれた立派な小布施ナスです。どなたか苗作りを引き継いでくれる人がいると嬉しいですが・・・・。

  

 


我が家のベランダ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

今日のベランダ、大きなユリが咲いています。いちごも少し実り、シュウメイ菊も咲き始めました。
真っ白なユリに家内の母親も大喜び、ユリに負けず劣らずの94歳です(笑)。

    

クリスマスツリー

リビングには孫と一緒に飾り付けたツリーを、玄関前には文ちゃんのアレンジメントを飾ってあとはサンタさんを待つだけ。
    

1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM