陶芸:孫たちの作品

孫たちが陶芸教室に行って作った作品が出来上がってきました。

それなりに味のある出来ばえでした。

じーちゃんにもお皿と杯をくれるって、嬉しいですねー。

向かって右が5歳の孫(女の子)の作品少しママに手伝ってもらったようです。

左は10歳の孫(男の子)の作品、全部自分でつくったとのこと。

 

  


小布施なす

田舎(信州小布施)に行ったら見事な”小布施ナス”が実っていました。

子供の頃はどこの家でも作られていたものが、普通の”丸ナス”や”長なす”が主流となりだんだん作る人が少なくなっていたのですが、

実家の兄が作り続けていました。巾着型をしていて実がしまって、”おやき”には最適・・・私には忘れられないものの1つです。

近年その良さが見直され新聞にも何度も取り上げられたり、伝統野菜として町でも栽培する人が増えてきたようです。

兄も小学校で児童で育て方を教えたりしていましたが、今年の5月に苗の時期が終わるのを見届けるようにして急に帰らぬ人となってしまいました。

その兄が育てた最後の苗からとれた立派な小布施ナスです。どなたか苗作りを引き継いでくれる人がいると嬉しいですが・・・・。

  

 


我が家のベランダ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

今日のベランダ、大きなユリが咲いています。いちごも少し実り、シュウメイ菊も咲き始めました。
真っ白なユリに家内の母親も大喜び、ユリに負けず劣らずの94歳です(笑)。

    

クリスマスツリー

リビングには孫と一緒に飾り付けたツリーを、玄関前には文ちゃんのアレンジメントを飾ってあとはサンタさんを待つだけ。
    

1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM