姫苺の木

JUGEMテーマ:花のある暮らし
ベランダの姫苺の木に花が咲き始めました。まだ去年なった実が少し色付いてきたばかりなのに。
昨年、小諸の「道の駅」で”ドウダンツツジ”に似た花に惹かれ購入し、「花と実が同時期に楽しめるよ」と言われ、どういう事?と思っていたのですが・・・こういうことだったのか!!、実が熟して赤くなるのが楽しみです。
 
 

ダチュラ(?)

JUGEMテーマ:花のある暮らし
朝、自宅から施術所に向かう途中にある家の玄関前に大きな花をいっぱいつけている木(?)があります。
キダチチョウセンアサガオだと思うのですが、春と秋に次々と咲いて長いあいだ楽しませてくれます。
 

満月

一昨日の十五夜の月は残念ながら雲に隠れて見えなかったが、昨日の満月は19時頃丁度新宿の上方ににきれいに見えたので思わずパチリ。
  

ありがたい贈り物

サラリーマン時代の先輩から今年も送られてきました。
ドクダミ茶と桑茶、自分で集めて乾燥して・・・手間暇掛けて手作りしてくれたものです。
私が心臓ペースメーカーを装着したのを知ってからいつも気にかけていただきありがたいことです。
同梱されていたコカコーラ、今はこういう物があるんですね、知らなかった。
こういうところにも心遣いを感じ、感謝感謝です。
  

届きました

たった今、信州山ノ内の姉から嬉しい届け物が。

オー!!さくらんぼダー(^。^)♪♫

遅くまで配達ご苦労様、これからのシーズン大変ですねー。

 

駄文寄席

息子が経営するうどん屋「駄文」で恒例の『駄文寄席』が開催されます。

◆ 春風亭 正朝 師匠の独演会と懇親会 ◆
日時:6月13日 19時30分開演
参加費:5,000円(独演会&食事会)、独演会のみ:5,000円

http://r.gnavi.co.jp/gccv400/menu8/

落語好きの方、落語に興味のる方お申し込みお待ちしております。



 

収獲を楽しみに

ゴールデンウイークに帰省した時に、実家から持ち帰った苗が花をつけ、ミニトマトはもう小さな実がなりました。
いつ収穫できるのか、いまから毎日楽しみにしてます。
    
 

関西風自家製麺のうどん屋「駄文」

月・水・金のランチタイムに手伝っている うどん屋「駄(だもん)文」が『おとなの週末』に掲載されました。
息子が経営する店で、先代オーナーから引き継いで2年チョット、肉うどん、まかないうどん、鴨ネギうどん、だもん(おしぼりうどん)等々・・・最近は日替わりの気まぐれメニューも加わりメニューも豊富で結構好評ですよ。
『おとなの週末』には昨年11月号でお店の紹介
 

そして今回は5月号で牾ネギうどん”が紹介されました。
  
 

きの小いす

◆ きの小いす ◆
買ってみました。「長時間の正座も楽々」がうたい文句。
意外といいかも、姿勢も良くなりそう。
  

5月人形:今年も

 
5月人形今年も飾りました。息子も今年は39歳、そろそろ結婚してくれないかなー(笑)。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM