フラワーアレンジメント2020-08

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

◇ ミニョンブーケ ◇

ミニョンとはフランス語で「かわいらしい」という意味。

パステルカラーで彩る春のブーケ。

   

 

余った花材で孫のアーちゃんがアレンジしました。

 


フラワーアレンジメント2020-07

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

◇ オブジェ ◇

〜Timbre Bouncing〜

Timbre Bouncingとは”弾む音色”という意味。

ハープに見立てたグリーンオブジェから、今にも美しい音色が聞こえてきそう。

    


河津桜

23日に河津桜を見に行ってきましたが、連休とあって大変な人出でした。

例年だとちょうど見頃の時期なのに今年は既に満開を過ぎ少し遅かったかなという感じでしたが、

今回は桜見物のほかに季節限定の御朱印も目的だったのでゆっくりと町の中を散策して楽しんできました。

              

           


ひな人形

今年もひな人形を飾りました。

40数年前の娘の人形と孫のアーちゃんの人形でリビングを占拠していますが、

これも年一回の楽しみですネ。

今年はアーちゃんも一生懸命手伝ってくれ奇麗に飾れました。

去年は4段目ぐらいに人形を置くのがやっとだったアーちゃんも

今年は背伸びをして最上段にも人形を置けるようになり、成長を実感しました。

  

 


春近し

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ベランダの河津桜が咲いています。

今年は例年より少し早めの開花です。

 

本場の河津桜も今が見頃のようです、行ってみたいですが・・・・。


フラワーアレンジメント2020‐06

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

◇ ロイヤルダッチガーデン ◇

上品なホワイトとブルー系を基調に春の庭を表現。

ゆったりと空間を保ちながら、美しい花材のラインが際立つデザインに。

春ならではの球根の花も自然を感じさせる重要なポイント。

     

 

今の時期は花持ちが良いので、3回分のアレンジメントが玄関先を飾っています。

         


あれ?不思議だな

昨日の朝の事です、7時半ごろベランダから富士山を見ると雪が消えてる???

今の時期にありえないことと何度見直してもやっぱり雪が無い。

どうしたのだろうと思いつつ、しばらくして9時ごろに見るといつものように真っ白な富士山が。

なにかほっとしたような気持になりましたが・・・どういう現象だったのだろうか不思議でしたが???。

  


フラワーアレンジメント2020-05

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

◇ アムール ◇

〜ヴァレンタイン〜

花器の個性を魅せつつ、リズミカルに花が躍るアレンジメント。

花器から溢れるようにデザインする花々。

感謝の気持ちを込めて。

   


フラワーアレンジメント2020-4

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

◇ ソルティールブーケ ◇

”ソルティールとはフランス語で「お出かけ」という意味。

持ち歩き方はもちろん、飾るシーンまでもお洒落に魅せる演出を。

           

 

前回のアレンジメントのユリが開花し、また印象が変わりました。        

   

1月23日   2月2日


フラワーアレンジメント2020-03

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

◇ リリーフレグランス ◇

心地よい花のアロマで爽やかな春の訪れを感じて。

背の高いアレンジにすることによって花材の生き生きした姿を表現。

     



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM