フラワーアレンジメント2014-16

◆ クルクマのブーケ ◆
 〜 クルクマ 〜
花言葉は”乙女の香り” 属名の「クルクマ」は、アラビア語の「クルクン(黄色)」を意味し、
値が黄色いことや染料として使われたことにちなんでいます。
   

駄文寄席

息子が経営するうどん屋「駄文」で恒例の『駄文寄席』が開催されます。

◆ 春風亭 正朝 師匠の独演会と懇親会 ◆
日時:6月13日 19時30分開演
参加費:5,000円(独演会&食事会)、独演会のみ:5,000円

http://r.gnavi.co.jp/gccv400/menu8/

落語好きの方、落語に興味のる方お申し込みお待ちしております。



 

フラワーアレンジメント2014-15

◆ スウィートローズ:ローズガーデンスタイル ◆
アーチをくぐればバラが咲き誇るミニチュアガーデン。家にいながらローズガーデンの雰囲気が楽しめます。
  

◆ ウェルス & ハピネス ◆
〜 バリ フルーツコンポートスタイル 〜
地上の楽園「バリ島」、その豊かな自然と神々に捧げる供物を現したフローラルアート
   
 

収獲を楽しみに

ゴールデンウイークに帰省した時に、実家から持ち帰った苗が花をつけ、ミニトマトはもう小さな実がなりました。
いつ収穫できるのか、いまから毎日楽しみにしてます。
    
 

フラワーアレンジメント2014-14

◆ ヴィンデント ◆
ヴィンデントとは絡巻状を意味し、つるなどが姿が絡まるきっかけとなり形成された手法だそうです。
力強い直線ラインの花材に絡めた対比が楽しみです。
  

フラワーアレンジメント2014-14

◆ ヴィンデント ◆
ヴィンデントとは絡巻状を意味し、つるなどが姿が絡まるきっかけとなり形成された手法だそうです。
力強い直線ラインの花材に絡めた対比が楽しみです。
  

関西風自家製麺のうどん屋「駄文」

月・水・金のランチタイムに手伝っている うどん屋「駄(だもん)文」が『おとなの週末』に掲載されました。
息子が経営する店で、先代オーナーから引き継いで2年チョット、肉うどん、まかないうどん、鴨ネギうどん、だもん(おしぼりうどん)等々・・・最近は日替わりの気まぐれメニューも加わりメニューも豊富で結構好評ですよ。
『おとなの週末』には昨年11月号でお店の紹介
 

そして今回は5月号で牾ネギうどん”が紹介されました。
  
 

きの小いす

◆ きの小いす ◆
買ってみました。「長時間の正座も楽々」がうたい文句。
意外といいかも、姿勢も良くなりそう。
  

フラワーレンジメント2014−13

◆ 端午の節句 ◆
5月5日は「端午の節句」、「菖蒲の節句」ともいわれるそうです。
菖蒲の魅力はまっすぐに延びる凛々しさと和の風情漂う花姿。
  
 

5月人形:今年も

 
5月人形今年も飾りました。息子も今年は39歳、そろそろ結婚してくれないかなー(笑)。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM